高血圧ガイド TOP → 高血圧のツボ 頭部・首のツボ

頭部・首のツボ

高血圧に効果のある頭や首のツボには、頭のてっぺんにある「百会(ひゃくえ)」、後頭部の生え際、頭蓋骨の縁あたりの「風池(ふうち)」、耳たぶの後ろ側の窪みにあたる「えい風(えいふう)」、目尻のほんのちょっと外側で指半古文ぐらい上に行ったところのちいさな窪みがある「太陽(たいよう)」などがあります。

百会は、耳の中心を頭の頂点に向かって伸ばしていき、正中線と重なるところにあるツボです。そのあたりを慎重に指の腹で探ってみると、小さな窪みが発見できると思います。

百会とは、多くの経絡が会合するところの意味で、適応症も多いことからこの名前で呼ばれています。高血圧に効果のある他、脳血管障害や自律神経失調症、不眠症などの神経性、精神的な病状にも効果があります。

風池は、後頭部の生え際、頭蓋骨の縁で耳のすぐ後ろ側にあります。えい風のやや内側で丈夫にあります。左右両方にあります。風池のは、高血圧の他、目の疲れや頭痛に効用があります。親指の腹などで少しずつ力を込めていきながら、5秒ほど押し続け、ゆっくり力を抜きながら5秒ほどインターバルを置き、また押すのを5回繰り返します。

太陽は目尻のほんのちょっと外側で指半古文ぐらい上に行ったところのちいさな窪みがあるところです。高血圧の他、偏頭痛や目の疲れが軽減されます。

高血圧のツボ

イモバックス
イモバックスなら医療関係者向けの製品情報サイトで!