高血圧ガイド TOP → 高血圧に良い食品 健康食品

健康食品

効率よく高血圧の予防に効く栄養素を補給するためには、サプリメントなどの健康食品を上手に利用するのもオススメです。高血圧に有効な栄養素は、マグネシウム、カリウム、カルシウムを中心に摂取しましょう。また、血流の良くするためには、コレステロールと中性脂肪を下げる効果のある亜麻仁油、EPA、DHAなどの脂肪酸が有効です。

EPAとは「エイコサペンタエン酸」または「イコサペンタエン酸」のことで、イワシやマグロなどの魚油に含まれる多価不飽和脂肪酸です。母乳にも含まれています。実際山間部などに住み、あまり魚を食べる習慣の無い人より、海に接しており、よく魚を食べる人たちのほうがはるかに血液が綺麗であるとの調査結果もあります。

DHAとは、「ドコサヘキサエン酸」のことで、EPAと同じように、魚油に多く含まれている不飽和脂肪酸です。頭のよくなる栄養素としても有名です。

これは、脳の脂肪の約1割はDHAで構成されているためで、補給することにより、記憶力が良くなったり、情報伝達がスムーズになり、頭の回転がよくなると考えられるためです。DHAは、動脈壁を柔らかくし、血液の流れを良くなる効果で動脈硬化に有効な脂肪酸です。

その他、ギャパロン茶の成分を抽出した「ギャバ」や、カニの殻などに多く含まれるキチンから精製される「キトサン」などもサプリメントであれば摂取しやすくオススメです。

ギャバはYアミノ酸の略称で、脳に多く存在するアミノ酸です。補給することで血圧を下げる効果の他、脳代謝が活性化し、血流が改善することが挙げられます。キトサンにはコレステロールを低下させ、血圧を低下させる効果があります。

高血圧に良い食品

【骨盤矯正ベルト・腰痛ベルト】コシラック
http://store.shopping.yahoo.co.jp/koshiluck/koshiluck-belt.html